ヘパリーゼzの錠剤を飲むタイミング!二日酔いに効果的な飲み方とは?

忘年会や新年会、突然の飲みの席などついつい飲み過ぎた後の二日酔いが辛いです。

後から二日酔いケアをしておけば良かったと後悔しても遅いこと多いですよね。

二日酔い対策にもいろいろありますが、私が最も効果を実感しやすかったのはヘパリーゼZです。

一回分ずつ包装されており、ポケットサイズに収まるので「今すぐ二日酔い対策したい!」といったときでも簡単にケアすることができます。

そんなヘパリーゼZ錠剤飲むタイミングはいったいいつ飲むと効果的なのでしょうか。

この記事では錠剤タイプのヘパリーゼZを飲むタイミングについて紹介しています。

ヘパリーゼの錠剤はいつ飲むと効果的なのか?

辛い二日酔い対策にヘパリーゼZの錠剤は飲み会の30分前に飲むことがおすすめです。

二日酔いになってからの対処ではすぐに良くならない上に辛いです。

なので、前もって予防することがとても大切です。

お酒を飲む前にヘパリーゼZの1袋3錠を飲んでおくことで肝機能を向上させ、アルコール分解で生じるアセトアルデヒドの解毒作用を高めることが期待できます。

また、飲み会前の緊急対策だけではなく、普段からヘパリーゼを飲むことで二日酔いケアだけでなく、滋養強壮や疲労回復など効果をさらに高めることが期待できます。

ヘパリーゼZの錠剤は1日に1袋3粒が目安です。

お酒の30分前に飲むことで二日酔いケア出来る理由

実はヘパリーゼZには指定された用法があるわけではありません。

公式サイトや商品の説明書にも具体的な飲むタイミングは書かれていません。

そこで、販売元のゼリア新薬に問い合わせました。

ゼリア新薬からの回答

どれくらいで効果を発揮するかという科学的データはないものの、錠剤タイプのヘパリーゼZを飲酒前と翌朝に飲んでいる人が多いというデータはある

ということでした。

多くの人がお酒を飲む前に飲んでいるようですね!

お酒を飲む前に飲むと効果を実感しやすいようですがどのような理由があるのでしょうか。

アルコール分解で消費される栄養素を補う

なぜ飲酒前が効果的かというと、アルコールとアセトアルデヒドを分解するために大量のビタミンやアミノ酸が消費されます。

そのため、栄養が消費されるタイミングに前もって補給しておくことでより分解を促進できます。

また、ヘパリーゼZのウコンエキスに含まれるクルクミンという成分は胆汁の分泌を促進します。

胆汁はアルコールとアセトアルデヒドの分解を促進します。

そのため、前もってヘパリーゼを飲んでおくことで肝機能を高め二日酔い対策ができるということです。

飲酒中にヘパリーゼを飲むということも効果的ですが、現実的に飲むタイミングとしては難しいですよね。

滋養強壮や疲労回復にはいつ飲むのがいい?

ヘパリーゼには飲み会前に飲むことで効果を発揮する即効性もありますが、続けて飲むことで肝機能を整えカラダの調子を整える働きもあります。

そのため、お酒を飲む人だけでなく毎日を元気に過ごしたい人にもおすすめの商品です。

日常的に飲む場合にはいつのタイミングがよいのでしょうか。

栄養が吸収されやすい食後や就寝前に飲む

日常的に飲む場合には2つの効果的なタイミングがあります。

ヘパリーゼzの錠剤を飲むタイミング
  • 食後
  • 就寝前

それぞれ詳しく見てみたいと思います。

食後は最も栄養が吸収されやすい

栄養が最も吸収されやすいのは食後です。

そのため、ヘパリーゼZを飲むタイミングとしては食事の後に1袋3粒入りを飲むとより効果的です。

今日1日をこれから頑張ろう!という人には朝食後、また今日の疲れを明日に残さない!という人には夕食後に摂ることで栄養の吸収を高めることが期待できます。

体調や生活サイクルに合わせて飲むタイミングを見つけてみてくださいね。

成長ホルモンの分泌に合わて飲む

就寝前にヘパリーゼZを飲むことも効果的です。

夜の22時~2時はゴールデンタイムとよばれ1日の中で最も成長ホルモンが分泌される時間です。

さらにその時間に睡眠しているとさらに分泌が促されます。

成長ホルモンには体の新陳代謝を促し傷ついた細胞などを修復する働きなどカラダの新陳代謝を高める作用があります。

筋トレなど激しい運動をした後にも分泌されやすく、元より強い状態に超回復させる働きがあったり、肌のツヤやハリを整え美肌効果も期待できます。

つまり就寝前に成長ホルモン分泌のタイミングに合わせてヘパリーゼZを飲むことで栄養を効率的にカラダに補給することが期待できるということです。

1回に何錠飲むのが良い?

これまでのヘパリーゼシリーズは瓶詰の錠剤タイプでした。

今回のヘパリーゼZでは1回の使用分3粒が1袋の個別包装されています。

そのため、飲みたいタイミングに1袋開けるだけで大丈夫です。

持ち運びにも便利でポケットのに忍ばせておくだけで、突然の飲み会でもサッと飲め二日酔い対策ができます。

また、日常的に飲む場合でも食後や就寝前に1袋3錠を飲むことでより栄養の吸収が高まります。

ヘパリーゼz飲むタイミングまとめ

ヘパリーゼZの錠剤を飲むタイミングはお酒を飲む前30分程度がおすすめです。

飲酒前の飲むことで肝機能を向上させ、アルコールとアセトアルデヒドの分解を促進させ、アルコール分解で消費される栄養素を補うことが期待できます。

また、滋養強壮や疲労回復には栄養の吸収力が高まる食後や就寝前に飲むことで効果をより実感しやすいです。

ヘパリーゼZの錠剤では1回の使用分3錠が1袋に個別包装されており、持ち運びにも便利です。

また、ヘパリーゼZは今なら期間限定、公式サイトで初回特別値引きお試しキャンペーンを行っています。

ヘパリーゼZの錠剤980円お試しキャンペーン!肝臓エキスサプリ

2018.07.19

さらに、お試しパックだけでなく便利な定期便も初回50%オフのキャンペーン中です。

ヘパリーゼZの定期購入方法の詳細情報はこちら!ゼリア新薬の肝臓エキス!

2018.07.22

ヘパリーゼZでもう辛い二日酔いは怖くない!

さらに詳しいヘパリーゼの錠剤効果や口コミはこちらで詳しく紹介しています。

⇒ヘパリーゼの錠剤の効果や口コミはこちら